ひごろのできごと

nokiakiss.exblog.jp
ブログトップ

持ち物リスト

海外旅行10日間の旅行はあまり経験がなく。
また、アウトドア系の旅行もなかなかない。

役に立つものもあったり、なかったりですが。
ご参考になればと思います。
長旅なので荷物がわんさか・・・
適当に詰めると分からなくなるので同じルートを旅行された方の
データを元に準備しました。

スーツケースのサイズは悩みましたが、飛行機が運んでくれるので
かなり余裕がありましたが特大サイズで行くことに。

アメリカ経由なのでカギをかけることが出来ません。
ベルトをしっかりして「どうか開けられませんように・・・」と
チェックインの時に祈って荷物を預けました(笑)

持ち物は↓の通り。

<必需品>
パスポート⇒コピーを別のバッグ、財布に入れました。
ESTAのコピー⇒念のため。
海外旅行保険証書
日程表・eチケットの控
米ドル現金
クレジットカード

<バッグ>
マチュピチュ1泊用リュック(25L)
⇒マチュピチュ村には1泊用のバッグしか持ち込めないため。
ミニバッグ(街歩き用)

<書籍等>
ガイドブック(ペルー、マチュピチュ、ナスカ)

<着替え等>
レインウェア(上下)⇒イグアスで必要
ダウンジャケット⇒クスコの夜に必要
フリースジャケット⇒防寒予備
即乾素材の長袖Tシャツ 3
即乾素材の半袖Tシャツ 1
普通素材の半袖Tシャツ 2
山タイツ 2
山スカート 1
ハーフパンツ 1
下着 4セット
帽子
ミニタオル 4
ハンドタオル 4
パジャマ⇒夜は冷えるので長袖がいいと思います。
グローブ⇒マチュピチュで使用。
スニーカー 1⇒イグアスで濡れると思ったので1足持って行きました。

Tシャツ、下着は夜、洗濯をしていました。
が、ツアーのように強行日程の場合は必要数持って行くことを
お勧めします。体力温存のためにも睡眠は大切ですから!

<洗面用具・化粧品>
洗面用具・化粧品
日焼止め
爪切り

<薬など>
頭痛薬
胃薬
整腸剤
絆創膏
虫除けスプレー
虫さされの薬
マルチビタミン剤
湿布
酔い止め
⇒気分の問題ですが。普段乗物酔いはないですが一応飲みました。(ナスカ)
食べる酸素⇒クスコは高所なのであると安心。山ショップで購入可能。
カイロ
⇒帰り便の搭乗で没収されます。ペルー人は発火すると思っているようです。
スポーツドリンクの粉末 4⇒使いませんでしたが念の為、持って行きました。

<カメラ等>
デジカメ 2
携帯電話のカメラ機能 3⇒防水機能付
充電池 2セット
充電器⇒空港等で充電できるので持ち歩いた方がいいです。
メディア 多め
パソコン⇒写真データ保存用
三脚⇒ツアーメンバーに頼めたので特に使用しませんでした。

<食べ物>
飴 2袋
⇒もう少し持って行けば良かったです。気分転換と飛行機内の乾燥に
すごく役に立ちました。
カップラーメン 2
おやつ⇒和物のおやつでホッと一息できます。
ティーバッグ(紅茶・インスタントコーヒー)

<その他>
ペンライト
ビーチサンダル
折りたたみ傘
はさみ
ハンガー
洗濯ばさみ
ジップロック
トイレットペーパー
ポケットティッシュ
スーパーのビニール袋
筆記用具
目覚まし時計⇒持って行ったのに電池切れ。意味がなかったです(泣)
サングラス
使い捨てマスク⇒飛行機内の乾燥防止に必要です。
ライター
電卓

まだ他にもあったかもしれませんが、大体はこんな感じです。
1泊用リュックも行きのスーツケースに納まりました。
[PR]
by nokiakiss | 2012-07-05 22:54 | 南米2012